托鉢を行いました。

July 17, 2017

7月5日昼頃から、梅雨前線に流れ込んだ空気によって

大気の状態が不安定になったことにより、

九州北部を中心に記録的な大雨が続き、各地で被害が発生しています。

 

これらの豪雨災害による影響で
死者25名、重軽症者28名、全壊91棟、半壊26棟、一部損壊71棟(7月11日時点)

という甚大な被害をもたらしています。

そして今でも安否不明者が10人以上いらっしゃいます。

 

この事態を受け、
高野山真言宗神奈川青年教師会の一員として
7月10日に弘明寺商店街にて托鉢を行いました。

 

多くの方々からご喜捨と
「地元が福岡なのでよろしくお願いします。」
と言ったお言葉を頂きました。

 

今回の托鉢行でご喜捨頂いた浄財114,425円は
現地の関係寺院や団体を通じて
被災地の復興活動に役立たせて頂きます。

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

特集記事
Please reload

最新記事

October 29, 2019

September 28, 2019

Please reload

アーカイブ