• 副住職

第四十五回写経会


3月11日に写経会を行いました。

今回は9名の方にご参加頂きました。


2011年の東日本大震災から10年のこの日にあえて写経会を開催しました。

当時、私は新宿のエイチアイエスで働いており

オフィスが揺れて社員全員が近くの公園まで避難し、安全が確保されてからは

旅行のキャンセルと日本にいる外国人の出国ラッシュで初めて会社で一泊しました。

会議室が簡易の宿泊所になったのですが、そこにあったテレビに映る気仙沼の映像が

あまり信じられずにぼぅーと眺めていたのを覚えています。


なかなかタイミングが合わず

やっと2012年の夏に陸前高田にボランティアへ行くことが出来ました。

作業の休憩中に地元のおばちゃんとお話できる機会があり、「どんなお手伝いが一番嬉しいですか?」と聞くと

「んー、そうねー、忘れないでほしいかな」と言われました。


10年が経った今でもやはり多くの方にとって3月11日は

特別な日であり、その日に写経会に来て下さる皆さんと手を合わせるのは

意義があると感じ、写経前に皆さんでお経をあげました。


忘れないそして伝えていくことは

あの日を経験したどの人にとっても大事な事だと思います。


来月の写経会は16日(金)午後2時~午後4時です。

ご興味ある方は事前にご連絡くださいませ。


**************** ******** ******** ******* 当寺の写経用紙は薄墨で般若心経が書かれた紙を筆ペンでなぞるものですので

初めての方でも簡単に写経できます。

また、椅子に座って写経しますので足腰に不安がある方もご参加いただけます。

9回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示