• 副住職

永代供養墓特集記事その④「選ぶ際のポイント」


墓地を探している人にとってどこのお墓にするかの基準になるのは

まず立地、次に価格、そして境内伽藍の景観という事になります。

どんなお寺なのか、どんな住職なのか、つまりお寺のソフトに関してはその次くらいの基準となります。

永代供養墓の場合、この基準の重要度がだいぶ入れ替わります。

まずどんなお寺なのか、どんな住職なのかがもっとも重要な基準となります。

次に重要なのが価格でしょう。

もちろん立地も重要ですが、墓地に比べて多少遠くでも許容範囲となります。景観も重要ではありますが相対的には重要度が下がります。

出典 『寺の友』(寺の友社)

(著者の許可を得て掲載しています)

永代供養墓を検討されている方は、

選ぶポイントとして上記内容を参考にして頂けると幸いです。

自坊としても

・どの様な背景で永代供養墓を検討されているのか

・どういったきっかけでこの場所を検討して頂けているのか

・どういった事が不安で、不明点はどういったものなのか

・申し込まれた後、お寺とどのような関係性を望まれていらっしゃるか

などなど

お話し頂ける範囲でお聞きしたいと思っております。

今後末永くお付き合いさせて頂くかもしれないのであれば、お互いのことを知り合える機会が持てることが望ましいと思っております。

このご縁を大切にしていきたいという気持ちがご供養にも繋がると信じております。

#永代供養墓

最新記事

すべて表示

第2回 永代供養墓合同説明会を終えて

春のお彼岸を前に、少しずつ暖かくなって参りました、 説明会の日は、寺庭にある梅の花が満開で皆さんをこころよくお迎えすることができました! 今回の説明会も、まず本堂にて玉蔵院の歴史を知って頂き、 実際に永代供養墓を見てもらい、 客殿にて、当寺の永代供養墓に対する考え、ご供養のこと、納骨にかかる費用などをお話させて頂きました。 質疑応答も含めて、今回も1時間半ほどかかりましたが いずれの日も少人数での

永代供養墓特集記事その⑩「改葬について」

「二人の娘が嫁いでしまい、家を継ぐ人がいなくなってしまいました。 私には曽祖父の代からの受け継いできた『先祖代々之墓』があるのですが、妻や先祖の遺骨も一緒に永代供養墓で供養してもらうことはできるのでしょうか。」(70代男性) 可能です。その場合、今ある墓から永代供養墓への遺骨の引

電話番号 046-875-3531

 

住所 ​神奈川県三浦郡葉山町一色2154

  • Facebook Social Icon

参拝時間 午前八時~午後五時