• てらよめ

御朱印ワークショップ、阿字観、盛況におわりました


年々盛り上がりが増している「葉山芸術祭」、今年からお寺も参加させていただきました!

5月2日、3日の御朱印作りワークショップでは、”世界で一つの”というタイトルにぴったりのオリジナル御朱印帳を皆さん作られていました。幼稚園生から80代の方まで幅広い方々にご参加いただきました。勝手ながら、女性ばかりいらっしゃるかな~と予想していたのですが、若いパパや(しかも2歳の息子くんと2人でご参加)おじいさんと、年代も性別もばらばらでした。

「御朱印を頂いた隣のページにの仏様の感想を書いている」という方もいらして、段々と自分に馴染んでいくような使い方をされていて感心することもありました。

また同日、葉山在住のアーティストの方々の作品をお寺の本堂に展示して頂きました。

展示、というと鑑賞する感覚がありますが、本堂の中を薄暗くして車座に座布団を敷き、作品に囲まれると、その空間を感じるような、いつもとは違った神聖さが現れました。

5月18日、19日は副住職による阿字観体験を行いました。

予約なしで当日来て頂くスタイルでしたので、参加者がひとりだけだったらどうしよう・・と話していましたが、初日に13名、翌日7名と予想以上の参加者で嬉しかったです。


来年の葉山芸術祭も未定ですが参加できれば!と思っております。

今年参加出来なかった方、ぜひぜひ来年も宜しくお願いします



・・・写真を撮っておらず💦すみません💦

最新記事

すべて表示

避難所としてのお寺

こんにちは! 先月の台風15号、19号で被災されたかたも多くいらっしゃったかと思います。 玉蔵院にも19名の避難者がご来寺され、皆さんで台風が過ぎるのを待っていたと聞いています。(副住職一家はたまたま私の実家(富山)に帰省中でご対応できず、申し訳ありませんでした) 住職と母が避難者の方の対応や、葉山町の災害課、災害運営委員会の方々と連絡をとったりとめまぐるしい中、避難者の中には一緒に避難者対応をし

電話番号 046-875-3531

 

住所 ​神奈川県三浦郡葉山町一色2154

  • Facebook Social Icon

参拝時間 午前八時~午後五時