第二十一回写経会

1月22日に写経会を行いました。 今回は天候があまり良くなかった事もあり、9名の方にご参加頂きました。皆さんどんどん上達していって、写経し終わるスピードもそれに伴い早くなってきています。続けることってスゴいですね。

読売新聞に載ってました!

こんにちは、てらよめです。 湘南七福神では「ブログみました!」や「この子が次男ですか?」などブログを読んで下さっている方からお声をいただく機会が度々あり、恥ずかしいやら嬉しいやら。あまり手応えの感じられなかったHPですが、反応をいただくとやってて良かったなと思うこの頃です。 さて、この度玉蔵院が新聞に掲載されました! 読売新聞の「ほのぼのタウン」というTHE地域枠です。 湘南七福神期間中の1月2日~10日までは客殿といって大きな畳の部屋でお接待をしています。お茶やお菓子を召し上がって、ほっと一息つける場所として開放しています。よく外国人の方がお参りにいらっしゃるので、今回の記事はその外国人×お寺の風景を切り取って載せて頂きました。 ジュリーさんは毎年たくさんのお友達を連れてお参りして下さるので、いつのまにか仲良しに。七福神が繋げてくれた有り難いご縁です。 私的には、お茶とお菓子よりも義母が生けたお花と松が見事なので、そこを載せて欲しかった~~!また来年!です! #湘南七福神 #ほのぼのタウン #読売新聞

明けましておめでとうございます!

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 今年も元日〇時より、新年祈願の法要と森山神社への参拝から新しい年を迎えました。 私はといいますと、大晦日の深夜、眠気の覚めないぐったりした息子達を抱えて法要に臨みましたが力尽き、元日は朝寝坊から始まりました。義母にお正月の準備をしてもらい、肩身の狭い思いをしながらおせち料理を頂き、ふと目をやると張り替えたばかりの障子を破られる。。。 そんな幕開けではあったものの、いざ湘南七福神のお参りが始まると、ご参拝の皆さまにお声をかけていただいて段々と気持ちが復活してまいりました。 2年前から始めた七福神ご開帳中のお接待では、我々夫婦と特に子ども達を覚えていてくださる方が多くお声をかけていただき、とても嬉しく思っています。中でも2年前にご来寺されたご夫婦が、待望の赤ちゃんを授かり、胸に抱いてまたご参拝してくださいました。そのお話を聞いた時はもう感無量。今年もよき年になりそうです。 今年もお寺でできること、たくさん挑戦していきたいと思っています。 どうぞよろしくお願いいたします。 #湘南七福神 #元旦

電話番号 046-875-3531

 

住所 ​神奈川県三浦郡葉山町一色2154

  • Facebook Social Icon

参拝時間 午前八時~午後五時